2018年6月 お台場 ちょっと気になる遊び場

梅雨ですね。当然ですが、天気は良くないですね。

でもそんな季節でもお台場には、遊び場がありますよ。

スポンサーリンク




「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」が6月21日オープン

デジタル

「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」は、

Borderless”のコンセプトのもとに、作品同士の境界がない広さ10,000m²の巨大な展示空間を、鑑賞者自らの身体を使って探索しながらアートを体験する、世界に類を見ない全く新しいミュージアムです。映像と音による複雑で立体的な空間演出とともに、世界初公開作品を含む約50作品を展示します。

という内容の美術館らしいです。

公式サイトを見ると、どのようなものか動画が見られますよ。

これまでも、作品は色々なところで発表してるようですが、今回初めて常設の美術館をオープンしたようです。

場所は、パレットタウンの大観覧車の横です。

入場料は、15歳以上が3200円。

ちょっとお高め。

でもオープン記念で、7月31日まで2400円で入場できるそうです。

ただ2400円のチケットは、あらかじめネットで日付指定して購入する必要があるようですが。

私は、昔ながらの絵画や器などが好きなので、デジタルアートは興味なかったのですが、固定観念は捨てて行って見ようと思います。

オープン時は、混雑するでしょうね。

土曜、日曜は、10時からオープンなので朝一番に行くのがいいのかな。

猫

Tribute to MJ JAPAN 6月24日(日)

マイケル

出典:Tribute to MJ JAPAN

おとなしそうなイベントですが、パレットプラザ(お台場ヴィーナスフォート前)で

マイケルジャクソンの曲でフラッシュモブを行うそうです。

スケジュール
◆13:00 start / “Beat It”フラッシュモブ① (ゲリラVersion)
◆14:00~14:30 / MJダンスタイム
◆16:00 start / “Beat It”フラッシュモブ② (自由参加型Version)2009年6月25日に他界したマイケル・ジャクソンを偲び彼の功績を称え、その遺志を受け継ぎ伝えていこうという趣旨のもと、6月1日~30日に全国規模で開催される「2018 MJ Tribute “START WITH US”」(主催:Tribute to MJ JAPAN)の開催地の一つとして 、フラッシュモブを含むマイケル・ジャクソンのトリビュート・パフォーマンスを行うイベントです。

参加もできるようですよ。

公式サイトチェックしてみて下さい。

マイケル好きの方におすすめですね。

ハリネズミ

去年の動画をみましたが、あまり観客がいない感じです。

場所が、少し残念ですね。

パレットプラザ(お台場ヴィーナスフォート前)は、普段あまり人がいないので。

ガンダムの前とかならもっと大勢の人がいるのにね。

こうしたイベントは、世界中でおこなわれているようですが、国によっては交差点のど真ん中でやってたりするので驚きます。

日本は、色々と厳しいから公園や広場でやるしかないようですね。

キングオブポップのマイケルは、私の学生時代そのもの。
応援がてら、見に行って見ようと思います。

もちろん参加はしません。

あのダンスを1分でも真似しようとがんばったら、一週間は再起不能になる気がします。

雨

あとがき

今年こそ長靴を買いたいと思ってます。

今履いているのは、高校三年生のオシャマルが小学生のとき買ったもの。
かなりボロボロです。

長靴は、晴れてると買う気しないんですよね。

おしゃまる

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする