「白髪 格安で治す。」 挑戦します。

スポンサーリンク




白髪には、黒ゴマ。

40代も後半になり、最近白髪が出てきてしまいました。

同級生の夫コリンマルは、40代前半から白髪が出始め、白髪予防のため、大手メーカーのスカルプトニックをずっと使っていますが、効き目がありません。

かわいそうな事に、最近白髪がさらに、増えてきてしまいました。

年齢のせいと言われれば、それまでなんですが、まだあきらめられません。

白髪改善」とネットで検索しても、高級シャンプーやサプリの宣伝が多くて、ますます何がいいのかわからなくなります。

出来れば、私は格安で治したいです。

そこでやはり黒ゴマ。

昔から、白髪には昆布黒ゴマがいいと言われてきましたよね。

ただ昆布は、毎日とるのは難しいしいですね。

また昆布にはヨードが大量に含まれています。今は治りましたが、私は橋本病という甲状腺の機能低下の病気でした。

橋本病の人がヨードをたくさん摂取してしまうと、甲状腺の機能がさらに低下してしまうことがあるそうです。

だから私は、用心のために毎日昆布を摂るのは避けたいです。

ちなみに、中年女性の10人に1人は橋本病と言われています。自覚症状が、あまりないのが怖いところです。

猫

よって私が白髪改善改善に試すのは黒ゴマに決定。

黒ごまには、ブルーベリーなどと同じアントシアニンが含まれているので目にもよさそうですね。

さあ黒ゴマをどうやって摂ろうかな。

気になるのは2つ。


三育フーズ 黒ゴマクリーム 190g×3個


山本漢方製薬 黒ごま黒豆きな粉400g 400g

三育フーズ 黒ゴマクリーム 190g×3個は、定番ですね。

山本漢方製薬 黒ごま黒豆きな粉400g 400gは、評判いいですね。

毎朝黒ごまクリームを大さじ一杯に、たまに黒ごま黒まめきな粉を牛乳に混ぜて飲もうと思います。

そしてもう一つ唐胡酢です。

唐胡酢白髪が治ったとよく聞きます。

なにより手作りできて、材料も安上がり。早速作ってみよう。

レシピは色々あるようですが、私は下記のレシピで作ってみようと思います。

材料

黒ゴマ
•鷹の爪(5〜10本)
•酢

黒ゴマの量は容器の3分の一くらい。

全部容器に入れ、一週間冷蔵庫で寝かして完成。 一日3回スプーンで飲む。料理に使ってもOK。

東京タワー

頭皮マッサージも。

以前テレビで、頭皮マッサージで薄毛や白髪が改善したのを見たことがあります。

「マッサージは効く」はずです

動画にたくさんあがっています。お風呂上りに実践しようと思います。

白髪の付け根が、黒くなったら効果ありですね。

またブログで結果をご報告します。

あとがき

来月友人達と旅行に行きます。どこへ行こうか?エステはどうする?

いつものことながら旅行の計画を立ててるときは、本当に楽しいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする